安心して太陽光発電を設置する条件

太陽光発電は結構高価な買い物になります。
1kwにつき大体50万円を切る程度の単価が一般的です。
4kwの能力のものを設置するとしたら200万円くらいになります。
補助金があるので、見積価格そのままではありませんが、そうであっても高価な買い物です。
高価である以上安心して使用できるように設置したいと思います。
そのためにはまず設置に関してプロであってほしいと思います。
屋根のどの部分に設置したらいいか、設置してはいけない場所はどこかなどを分かっている業者であることが必要です。
そしてできれば屋根に穴をあけない工法で設置してほしいと思います。
屋根に穴をあけてそこから雨漏りがするといったケースは結構多いのです。
そして、太陽光発電の耐用年数は20年保障から、20年間ぐらいに思っている人が結構多いのですが、それ以上もちます。
メンテナンスがしっかりしているところ、営業所の数が多くて、修理にすぐ対応してくれる業者を選択したいものです。